講演会のお知らせ

講 演 会 の お 知 ら せ

青藍会会長       桜 井 え つ
講演会実行委員長    赤 池 雅 史
蔵本祭学術講演委員長  多 田 美 穂


 第35回青藍会・医学科講演会を下記のとおり開催いたします。
 多数のご参加をお待ちしています。

 講 師  大阪大学栄誉教授
      大阪大学免疫学フロンティア研究センター教授

        坂 口 志 文 先生

 日 時  平成30年10月25日(木)18時30分~20時

 場 所  徳島大学藤井節郎記念ホール(蔵本キャンパス)

 演 題  「自己と非自己の免疫学:新しい免疫医療に向けて」

 坂口志文先生 ご略歴
【学歴・職歴】

 1976年3月  京都大学医学部医学科卒業
 1976年5月  医師免許取得
 1976年4月  京都大学大学院医学研究科入学
 1977年10月  愛知県癌センター研究所実験病理部門研究生
 1980年4月  京都大学医学部免疫研究施設及び附属病院輸血部医員
 1983年9月  京都大学医学部博士号取得
 1983年9月  Johns Hopkins大学客員研究員
 1987年7月  Stanford大学客員研究員
 1989年7月  Scripps研究所免疫学部助教授
 1992年10月  新技術事業団「さきがけ21研究」研究員
 1995年4月  東京都老人総合研究所免疫病理部門部門長
 1999年2月  京都大学再生医科学研究所生体機能調節学分野教授
 2007年10月  京都大学再生医科学研究所所長
 2011年4月  大阪大学免疫学フロンティア研究センター実験免疫学分野教授
 2013年7月  大阪大学特別教授
 2016年4月  大阪大学名誉教授、京都大学名誉教授
 2017年4月  大阪大学栄誉教授


【賞罰】

 1986年7月  Lucille P. Markey Award for Biomedical Science
 2003年11月  持田記念学術賞
 2004年6月  Cancer Research Institute’s 2004 William B. Coley Award
 2005年11月  武田医学賞
 2005年12月  高峰記念三共賞
 2007年4月  文部科学大臣表彰科学技術賞
 2008年3月  上原賞
 2008年11月  慶応医学賞
 2009年11月  紫綬褒章
 2012年1月  朝日賞
 2012年3月  日本学士院賞
 2012年5月  米国National Academy of Sciences外国人会員
 2015年1月  Maharshi Sushruta Award (India)
 2015年5月  中日文化賞
 2015年9月  トムソン・ロイター引用栄誉賞
 2015年10月  Gairdner International Award (Canada)
 2015年11月  吹田市長賞
 2017年5月  Crafoord Prize (Sweden)
 2017年10月  文部科学省 文化功労者 顕彰
 2018年3月  食創会 「安藤百福賞」 大賞


【所属学会】
  日本免疫学会、日本癌学会、日本リウマチ学会、日本分子生物学会、アメリカ免疫学会(American Association of Immunologists)

【学術誌編集】
  Science (Reviewing Editor)
  Journal of Experimental Medicine (Advisory Editor),
  Immunity (Editorial Board)
  International Immunology (Associate Editor)
  International Journal of Cancer (Editorial Board)
  Immunological Reviews (Editorial Board),
  Journal of Experimental Pathology (Advisory Editor)
  Cancer Immunology Research (Editorial Board)
  European Journal of Immunology (Deputy Chairman of Executive Committee)
  OncoImmunology (Editorial Board)
  eLife (Editorial Board)
  
  
  
  
  
  
  

共催  青 藍 会
医 学 科