MD-PhD コースへの支援

 
青藍会では,徳島大学大学院医科学教育部MD-PhDコースの学生に対して,次のような支援を行っています。

1 青藍会MD-PhD奨励金について

  青藍会は,医学の教育及び研究の振興のため,基礎医学研究者育成を目的に学校教育法施行規則第70条第1項第6号による徳島大学大学院医科学教育部MD-PhDコース特別選抜入学者に対して,青藍会MD-PhD奨励金を授与しています。
  奨励金は,役員会の議により決定し,1人30万円を授与しています。


2 青藍会MD-PhDコース海外留学助成

  MD-PhDコースの学生を対象に海外留学について,渡航費及び滞在費の一部を支援しています。

 ① 応募資格

   以下の条件を満たすこと。

  ・ 徳島大学大学院医科学教育部MD-PhDコースに在学する学生で,人物・学業成績,研究意欲及び語学力に優れ,10ヶ月以上の海外留学を予定していること。

  ・ 研究留学について,指導教員の了承が得られていること。

 ② 応募期間・締切

   応募は随時受け付けますが,原則として,渡航開始3ヶ月前までとする。

 ③ 応募方法

   別に定める申請書により,申請するものとする。

   提出先:青藍会事務局

 ④ 審  査

   青藍会役員会に設ける審査委員会が行う。

 ⑤ 助 成 額

   1人につき50万円を上限とし,1回限りとする。

 ⑥ 受給者の義務

   本助成金を受給した者は,帰国後30日以内に別に指示する留学成果報告書を青藍会事務局に提出するものとし,その報告書は,青藍会会報に掲載するものとする。
   また,受給者は,帰国後徳島大学医学部の発展に寄与するものとする。

 ⑦ 研究成果の発表

   本助成を受けて留学し,その成果を論文や学会等で発表する場合は,当該論文又は学会要旨等に本助成による支援を受けた旨明記すること。


    ◎ MD-PhDコースの詳しい内容につきましては,下記のページをご覧ください。

       徳島大学医学部教育支援センターのホームページ   http://www.tokushima-u.ac.jp/scme/MD-PhD/