「第34回青藍会・医学科講演会」を盛会裡に終了いたしました

平成29年度青藍会講演会の報告

10月5日に蔵本祭の一環として医学科と青藍会共催の学術講演会が開催されました。講師には自治医科大学学長の永井良三先生をお招きし、野地徳島大学学長の座長のもと「ICTとビッグデータ時代の医学研究」の演題で素晴らしい講演を聞かせていただきました。医学の歴史から始まり、ご自身の研究課題・ICTを駆使した新知見・医学と科学の関連・最後には哲学に至る多岐の内容で有意義な講演会でした。出席者は139名。講演要旨は青藍会報第90号に掲載される予定です。

houkoku 20171011