北海道支部

北海道支部の紹介

 
 青藍会北海道支部は令和元年11月16日に発足したばかりです。
 私は平成2年10月に徳島大学病院眼科医局から札幌市に転居してきました。
 当時は青藍会会友は十数名でしたが、それから約30年で大幅に増加し、現在は四十数名となっています。青藍会会長の桜井えつ氏からの依頼で北海道支部を立ち上げることになり、私石丸がその大役を仰せつかりました。発足の会当日は私を含めて4名の出席となりましたが、会長の桜井えつ氏、庶務幹事の高橋智津子先生、顧問の丹黒 章教授も出席されました。青藍会の近況などの報告をしていただいた後会食を行い、和気あいあいの楽しい会となりました。その後、二次会にも行き、今後の青藍会北海道支部発展を祈念して散会となりました。3名の先生方にはお忙しい中、北海道まで来ていただき、感謝しております。本年も秋以降に支部会を開催しようと考えておりますので、青藍会会友の多数のご参加をお待ちしています。
北海道支部長 石 丸 裕 晃(27期)