二川健先生(33期)が第3回宇宙開発利用大賞(文部科学大臣賞)を受賞しました

 33期の二川健先生(徳島大学大学院医歯薬学研究部生体栄養学分野教授)が、平成30年3月20日(火)
第3回宇宙開発利用大賞(文部科学大臣賞)を受賞しました。

 宇宙開発利用大賞は、宇宙開発利用の推進において大きな成果を収める、先導的な取り組みを行う等、宇宙
開発利用の推進に多大な貢献をした優れた成功事例に関し、その功績をたたえることにより、我が国の宇宙開発
利用の更なる進展や宇宙開発利用に対する国民の認識と理解の醸成に寄与することを目的とした表彰制度です。


(参考)
徳島大学生体栄養学分野ホームページ
https://tokudai-seitaieiyo.jimdo.com/